スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間の5月なんですけどぉ。。。^^;

お久しぶりでございますぅ^^
えりりんでございますですm(__)m

ちょっとずつ、更新の準備をしていました^^

テンプレートを変えたり・・・
elouaiは、ponちゃんが忙しい中変えてくれましたですぅ♪
ponちゃん♪
ありがとねぇ♪^^

記事を書く前には、必殺・読み逃げの術で皆様のもとにお邪魔しておりました^^;


今年は、1月後半から仕事が超多忙でした。。。
2月には、1週間毎に1店舗が改装で・・・
合計4店舗。。。
そして、年度末の棚卸。。。

やれやれと思った3月・・・
たまりにたまった通常業務と格闘していた頃・・・
あの、誰も予想しなかったであろう東日本大震災が起きました。

数々の映像を見て、現実に日本国内で起きているとは信じたくありませんでした。

津波に流される家や車・・・
大きな船が陸に押し流されていく・・・
そして、引き波で海へ流れ込むたくさんの家や車。。。

改めて、被災した方々へ心よりお見舞い申し上げます。

そして、亡くなられた方々や遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。

m(__)m



会社内で、支援の方法が語られ始めた頃・・・3月17日のこと。。。
我が家では、義父が6年もの闘病生活に終わりを告げました。

一般的に3~5年が寿命という「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」でした。

最初は別の病気(心臓関係)で入院・通院をしていました。 
そして、呼吸がしづらいということがあり本人同意の下に転院、
一時的に人工呼吸器を装着することに。。。
ところが、肺に水がたまったりして、外す時期が延び延びになりました。

今度こそ外せるかなという時に、発熱があったりどうも一進一退の症状・・・
改めて検査が行われ、出た結果がALSでした。  

もって1年・・・そんな会話があったように思います。

でも、義父はがんばりました。
最初は文字盤を指差し・・・
手が上がらないと目で合図するようになり・・・
そしてまぶたの動きも鈍くなり・・・
本当に、少しずつ弱っていったのですが・・・

耳は聞こえていて、意識もしっかりしているという話でした。
でも、身体は思うように動かず・・・
意思も伝わらず・・・
義父も、看ている義母も、どれだけ辛かったことでしょう。

すぐに外せるはずの人工呼吸器は、最後までそのままでした。

ほとんど毎日看病に行った義母・・・
本当に大変だったと思うとともに、頭が下がります。。。

肺炎を起こしていて、あまり長くないかもしれない・・・
そう言われて会いに行ったのは亡くなる前日・・・
いままでも、何度か危ないかもしれないと言われながら・・・
大丈夫だったのですけど。。。

最期の時、ダーリンの到着を待っていたかのように、息を引き取ったとのことでした。
(わたしは間に合いませんでしたが)
本当に最後の最後まで、頑張ってくれた義父でした。

震災後で、保育園と新しい就職先の幼稚園の両方に行っていた坊ちゃんも
葬儀には帰省することができました。
お通夜の後は、若さで起きていてくれたし・・・(途中でヨッパだったけど)
酒豪の親戚のおじさんの相手もしてくれたし・・・(記憶はないみたいだけど)
ちょっと敵わなかったみたいで、やや二日酔いになってましたけど^^;


実はそのとき感じたのは・・・
東京にいて、毎日地震にあっている坊ちゃんを案じて・・・
そして、坊ちゃんの身を案じていた私たちを思って・・・
札幌に帰省できるようにしてくれたのかな・・・
義父の命がけの愛だったのかな・・・なんて思ったりして。。。
  

四十九日の法要は無事に終わりました。
先日は、納骨もしてきました。
うぐいすの鳴き声が聞こえて、のどかな場所なんです。。。^^

自然が大好き父ですから、きっと寛いでいることでしょう^^


仕事先では、震災にあわれた方々への援助のための作業が始まり
大忙しの4月を過ごしました。
特に、人手がないのに締切が決まっていて・・・
仕事と作業と終わって帰るのが9時って。。。^^;
家に着いたら、10時過ぎてました。。。

スーパーパートのえりりんも・・・
さすがに疲れてました^^;


今は、展示会前のスパート中です^^;

そんなときも、疲れを忘れさせてくれるのは芸能活動^^
さ、支度しておでかけしよう♪^^




eririn_20110518.jpg



スポンサーサイト

comment

NoTitle

えりりんさん、pontaroさんこんにちは☆

本当にえりりんさんは大変だったでしょうね・・。
私の祖母2人、義祖母、義祖父2人もかなり高齢なので、それなりの覚悟はしてます。

今回の震災では、私も友人の家族や友達が亡くなってしまい、もうただ言葉が出ませんでした。

いくらスーパーパートのえりりんさんでも、相当お疲れでしょう・・。お体には十分気をつけてくださいね!
私も芸能活動がんばります(苦笑)

ミストさ~ん♪

ミストさん^^
いつもコメントありがとですぅ♪

ミストさんも悲しい想いをされたのですねぇ。。。
こんな突然にお別れをするなんて、誰が予想したでしょう。


いつ何があるかわからないのが人生だとしても、
予想をはるかに越えていました。

長野の地震も、犠牲こそなかったようですが、
雪解け後の景色は、被害の大きさは驚きでした。

後悔のない人生を送るためにも、毎日を大切に生きなければいけませんね。

おひさしぶりです

えりりんさん&pontaroさん、ご無沙汰しています。
お二人とも元気ですか?東北地方の大地震と大津波の直接の被災ではあり
ませんが、友人が被災して私事がゴタゴタしていましたが今はやっと落ち着いてきました。

えりりんさんの義父さんは一生懸命生き抜いて虹の橋を渡って
天国へと行かれたのでしょうか。人との別れが辛く悲しい分、自分が手にした縁を
大切にしようと思います。

3年ぶりに愛猫とまた暮らせるようになって、嬉しい反面子供が増えた感が
否めずなんだか慌ただしいのです。嬉しい悲鳴というやつでしょうか?

6/16のゆかさ~ん♪

ゆかさん^^
ご無沙汰しております。


虹の橋を渡って天国へ・・・
すてきな表現をしていただき、ありがとうございます^^

人との出会いは、すべて縁ですね。。。
よき縁となるかどうかは、自分しだいなのかもしれません。。。


猫ちゃんが来たんですね^^
うらやましいです。。。^^;
わたしが、ワンちゃんが飼いたいですぅ^^
Secret

えりりん&pontaro

Another Sisters☆ブログへ
ようこそ♪^^

このブログは、
えりりんとpontaro
で運営しています。^^
eririn pontaro
えりりん pontaro

最近の記事

最近のコメント

お友達リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

えりりん

pontaro

CLAZZIQUAI

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。